« afb【ワンミニッツ】FXシステムユニット01標準版 | トップページ | FX売買ルール製造機!ST-1 »

【シグナルソフト付】2007年の荒相場でも勝率8割年利200% 石井式オプションスプレッド取引法(売買ロジック完全公開)上げ相場も下げ相場も関係なしに利益をあげる!道端に落ちている札束を拾う感覚

【シグナルソフト付】2007年の荒相場でも勝率8割年利200% 石井式オプションスプレッド取引法(売買ロジック完全公開)上げ相場も下げ相場も関係なしに利益をあげる!道端に落ちている札束を拾う感覚

高勝率、高利回りの、
究極のオプショントレード

株もFXも裁量トレードも
システムトレードもだめ・・・

これは相場から足を洗う時期かな
と思った時に出会ったのがオプション取引です。

225オプションは日経225の価格だけを注視していればよいのです。

個別株にしても FXにしても銘柄や通貨ペアを絞ってトレードしている人は勝ち組の人が多いといわれています。

よって225だけに絞ってトレードするオプショントレーダーは負ける方が難しいのではと考えています。

そして私が考える
オプショントレードにおいての最大の優位性は

●毎月決済があるということです。

相場から退場する、撤退する最大の原因は株式の塩漬けか追証です。

なぜ塩漬けや追証に追い込まれるのか?

それは損切りをしたくないからです。
損切りしなければいけないとわかっていてもできない。

そのような経験をしている投資家は多いと思われます。私もそうでした。

しかし、オプションは毎月決済です。

損があっても SQに日には強制的に決済されます。よって塩漬けがありません。

また追証も売り戦略だけの人は陥る可能性はありますが、買い戦略の人は損失が限定しているために追証にはなりません。

また株や FXでは決済した後決済しなければさらに利益が出た場合けっこう後悔すると思いますが毎月の決まった日に決済のある225オプション取引ではこのような後悔をすることはありません。

さらに、今の荒れ相場では半年先の相場を予想することは極めて困難です。

しかし1ヶ月先ならある程度この範囲内になるだろうという予想はできます。

よって仕掛け時にどのくらいの利益、又は最大どのくらいの損失かということもある程度把握できるのです。

これが私がローリスク・ミドルリターンだと考えるオプション取引で・・

>> 詳しい情報




【シグナルソフト付】2007年の荒相場でも勝率8割年利200% 石井式オプションスプレッド取引法(売買ロジック完全公開)上げ相場も下げ相場も関係なしに利益をあげる!道端に落ちている札束を拾う感覚





本日の売上ランキング【※すごいマニュアルが!!】
インフォトップの売上ランキング
インフォカートの売上ランキング
インフォストアの売上ランキング


« afb【ワンミニッツ】FXシステムユニット01標準版 | トップページ | FX売買ルール製造機!ST-1 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« afb【ワンミニッツ】FXシステムユニット01標準版 | トップページ | FX売買ルール製造機!ST-1 »