« 公開終了間近!!世界最強 ロシア製FXシステムトレード 600%を狙う ビリオネアFX | トップページ | オールマイティFX 30万を6年で1億6700万にした全局面対応型システムトレード »

負けるトレードを予測する!? 日経225先物取引用 システムトレードソフト profit in 225 Nikkei futures system 

負けるトレードを予測する!? 日経225先物取引用 システムトレードソフト profit in 225 Nikkei futures system 

あなたは、検討に検討を重ねて
悩み抜いた末に購入した高価なトレードシステムが、

運用を開始した途端に大きなドローダウンに
見舞われたことはありませんか?

更に不幸なことに、
そのシステムを信用することが出来なくなり、

また次のトレードシステムを購入し、
運用開始したのにも係らず、

またそのシステムもドローダウンに
突入したことはありませんか?

継続して利益を上げる為には、
1つのシステムを運用し続けなくてはいけない。

その理由が、あなたはお分かりでしょうか?


私たちはよく「ドローダウンの渡り歩き」と呼ぶ、初心者によくある過ちがあります。

1つ、例を挙げてご説明します。

ここに月間勝率が50%のシステムが2つあったとします。
これに仮にシステムA・システムBと名前をつけます。

このシステムAは、今年の上半期(1月~6月)の成績が、2勝4敗だったとします。

次にシステムBの今年の上半期(1月~6月)の成績は4勝2敗だったとします。

あなたが上のシステムAもしくはシステムBのどちらかを運用するとすればどちらを選ぶでしょうか?

きっと、システムトレードのご経験が浅ければ浅いほど、システムBを選ぶことだと考えられます。

果たしてそれが正解でしょうか?

それでは、このシステムA・システムBの下半期(7月~12月)の成績を予想してみましょう。

もしも、この2つのシステムがスペック通りの勝率50%に機能したとすればこのシステムAの下半期の成績は4勝2敗になることが予想されます。

上半期が2勝4敗でしたので、勝率50%をベースと考えると、下半期は4勝2敗だからです。

逆にシステムBの下半期の成績は同じような理屈から2勝4敗となることが予想されます。

つまり、初心者の大半の方が選んだシステムBは、残念ながら負け越す可能性が高いのです。

「そんなの机上の空論じゃないか!」
とあなたは考えるかも知れません。

確かにその通りです。

しかし、システムトレードとは・・

>> 詳しい情報




負けるトレードを予測する!? 日経225先物取引用 システムトレードソフト profit in 225 Nikkei futures system 






本日の売れ筋ランキング【※すごいマニュアルが!!】
インフォトップの売れ筋ランキング
インフォカートの売れ筋ランキング
インフォストアの売れ筋ランキング


« 公開終了間近!!世界最強 ロシア製FXシステムトレード 600%を狙う ビリオネアFX | トップページ | オールマイティFX 30万を6年で1億6700万にした全局面対応型システムトレード »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公開終了間近!!世界最強 ロシア製FXシステムトレード 600%を狙う ビリオネアFX | トップページ | オールマイティFX 30万を6年で1億6700万にした全局面対応型システムトレード »