« 30万をわずか31ヶ月で1億3329万にした、実録! 225先物トレード手口公開! | トップページ | 儲かるトレードのタイミング、天井や底が簡単にわかる!あなたのトレードに劇的な革命を起こす「FX至極のチャート」 »

「勝率9割!損切り不要のFX投資術」&【エントリープラン編】(計算ツール付き)+会員制サイト「ツナギ売り実践塾」2年間アクセス権付き

「勝率9割!損切り不要のFX投資術」&【エントリープラン編】(計算ツール付き)+会員制サイト「ツナギ売り実践塾」2年間アクセス権付き

大きな声では言えませんが、再現性はバッチリです。

たとえば、利益額21,285円の内訳ですが、

13日に米ドルを109.83円で買い、

15日に111.35円で決済売り

結果:14,715円の利益

22日に米ドルを108.58円で売り、

翌23日に107.85円で決済買い

結果:6,570円の利益

上記のようにロング(ドル買い)でも

ショート(ドル売り)でも利益になっています。

たまたま円高になったから儲けられたのではありません。

では、なぜ13日は109.83円で買い、

なぜ22日には108.58円では売ったのでしょうか?

チャートに張り付いて

円高・円安の方向を注視していたわけではありません。

そんな疲れそうなことをしないでも、もっと楽ちんに判断できます。

ファンダメンタルや市場観測などのニュースも

投資判断の材料には一切利用していません。

正直に言えば、ニュースなんか必要ありません。

投資は、もっと「シンプル」に考えるべきなんです。

だって、毎日やり続けることなんですから。

売買判断の「なぜ」という問いに対して

自分なりの答えを用意できるようになれば、

円高になろうが円安になろうが、

横ばいだろうがどんな市場でも儲けることができます。

話を少し巻き戻して、

ぼくが「なぜ」13日は109.83円で買ったのか?

これは、その後の円安展開を読みきったからではありません。

言い換えれば、円安になるという予測のもとに

ドル買いを実行したワケではないということ。

少しネタばらしをしましょう。

13日に109.83円でドル買いをしましたが、

さらに108円とか107円まで円高が進行してもよかったんです。

その後、たまたま111円まで

円安方向に動いたので利食いしただけなのです。

ぼくが「なぜ」22日は108.58円で売ったのか?

これも先ほどと理由は同じです。

仮に109円、110円になってこの売り玉が

値洗い損を抱えても問題ないと判断したから。

結果的に107円台まで円高が進行したため、

73銭幅で利食いをしたのです・・・

詳しくはこちら..

「勝率9割!損切り不要のFX投資術」&【エントリープラン編】(計算ツール付き)+会員制サイト「ツナギ売り実践塾」2年間アクセス権付き

本日の売上ランキング【※すごいマニュアルが!!】

インフォトップの売上ランキング

インフォカートの売上ランキング

インフォストアの売上ランキング

日本最大級のFX商材・売買履歴配信の検証サイト

« 30万をわずか31ヶ月で1億3329万にした、実録! 225先物トレード手口公開! | トップページ | 儲かるトレードのタイミング、天井や底が簡単にわかる!あなたのトレードに劇的な革命を起こす「FX至極のチャート」 »

FX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 30万をわずか31ヶ月で1億3329万にした、実録! 225先物トレード手口公開! | トップページ | 儲かるトレードのタイミング、天井や底が簡単にわかる!あなたのトレードに劇的な革命を起こす「FX至極のチャート」 »