« 【GIGA FX PC-8000Eco】 FX専用BTOノートPCとモニターをセットにしたFXトレードシステム  | トップページ | デイボード株式投資顧問の日経225先物完全自動売買プログラム。Vショット225バージョン3.0 »

究極のアービトラージ 【GAPトレードFX】1日たった10分の簡単作業で年利150%!

究極のアービトラージ 【GAPトレードFX】1日たった10分の簡単作業で年利150%!

 



投資における王道!!

アービトラージ(裁定取引・サヤ取り)

 



このアービトラージといわれる手法は、

ヘッジファンドもよく使っている手法です。

ヘッジファンドはその名の通り、リスクヘッジするからヘッジファンドなのです。

 


ヘッジファンドはこの裁定取引を基本軸に投資を行っていると言えます。

裁定取引とは、本来は同じ価格でなければならないものを

複数見つけてきて、

割高になっている方を売り、割安になっている方を買うのです。

 


そして、その利鞘で稼いでいくのです。

 


では、ヘッジファンドは何故、このアービトラージを得意とし、

基本ロジックとするのか?

ファンドの投資は多岐に及んでいます。

 


不動産、株式、国債、先物・・・等、

本当に様々な投資案件に投資しています。

 いくらヘッジファンドといえど、

ハイリターンを得るためにハイリスクの投資を行うこともあります。

 


今現在、日本にいる多くの個人投資家の場合、

胃を痛めながらハイリターンを得られることを祈っているでしょう。

 


しかし、ヘッジファンドはここで、万が一、

リスクをおった場合の補填ができるように、

アービトラージで投資を行います。

 


アービトラージは本来は同じ価格でなければならないものを

複数見つけてきて、

割高になっている方を売り、割安になっている方を買うのです。

 


そして、その利鞘で稼いでいくのです。

 


すなわち、利益が出ると分かっているものに投資をし、

リスクを分散させているのです。

だからこそ、ヘッジファンドはリスクヘッジした上で、

ハイリターンを望める投資が可能なのです。

 


このように、投資のプロであるヘッジファンドが、

リスクヘッジのために使うロジックが

アービトラージと言われている手法なのです。

 


すなわち、投資に常に付きまとう“リスク”を

激減させることができる投資法ということです。

 


もし、投資からリスクを無くすことができたら、

あとは“リターン”のタイミングを待つのみです。


詳しくはこちら


 


販売限定数に達し次第値上げします!

究極のアービトラージ 【GAPトレードFX】1日たった10分の簡単作業で年利150%!

 


 



 



 


 


 


FX自動売買ソフトCrown

FXバランサー

月給1億円!?究極のFX自動売買システム

【太郎丸の常勝FX-Ⅲ(上級・プロ編)】

New Ko-Oni Trend

RISE-FX~スキャルピング手法


 


新着FXマニュアルは....

NEWインフォストア公式サイトへ

NEWインフォトップ公式サイトへ

NEWインフォカート公式サイトへ

 


日本最大級のFX商材・売買履歴配信の検証サイト

« 【GIGA FX PC-8000Eco】 FX専用BTOノートPCとモニターをセットにしたFXトレードシステム  | トップページ | デイボード株式投資顧問の日経225先物完全自動売買プログラム。Vショット225バージョン3.0 »

FX」カテゴリの記事