« ドローダウンを徹底的に排除したFX完全自動売買システム | トップページ | スキャルトレンドFX!デイトレード・スキャルピング手法 »

FX自動売買ソフト・PROFIT FX

FX自動売買ソフト・PROFIT FX

限定50本だけのご提供です…。

1つのこのソフトの中には、

2つの全く違ったロジックが入っております。

1つは「積極投資型」の「ファイア」というプログラムで、

ミドルリスクハイリターン型で、

1日~多いときで数日間ポジションを保有し、

トレンドの流れをとらえ、

比較的大きな利益獲得を目指すロジックで構成してあります。

もう1つは、「安定運用型」の「アイス」というプログラムで、

ローリスクミドルリターン型で、 裁定取引系短期売買型、

つまり、コツコツ小さな利益積上げを目指す。

というロジックで構成してあります。

で、難しい話はあまりしたくないのですが、

一体、どんなロジックで構成しているのか?

参考までにちょっと記載してみます。

まず、「ファイア」ですが、

基本的(場合により例外もあり)には、巷で言う、「スイングトレード」です。

1日~数日間ポジションをとって、

大きな利益獲得を目指す…、という形ですね・・・

運用通貨は、特に偏って中心となる通貨ペアはなく、

その時々の状況に応じて、

運用対象通貨を、ソフト側が自動的に選択していきます。

こちらは、オフェンシブ(攻め)というイメージで、

一応、渡部は、位置づけております。

逆に「アイス」は、アービトラージ系スキャルピングで、

小さな利益を何回にも分けてコツコツ積み重ねていく。

というロジックです。

通貨ペアは、

Eur/Usd・Chf/Usd・Gbp/Usd・Aud/Usd

(ユーロ/ドル、スイスフラン/ドル、ポンド/ドル、オーストラリア/ドル)

が中心となりますが、時として他の通貨も選択します。

こちらは、上記とは対照的に、

ディフェンシブ(守り)という位置づけでイメージしておいて下さい。

上記2つとも、取引ロジックは、テクニカル分析を中心とした、

トレンドフォロー型で構築しております。

そして、ロジック構成の詳細ですが、全体の構成としては、

まず、 「ファイア」は、スイングトレードなので、

比較的大き目のトレンドを重要視して進めることになります。

一方で「アイス」は、アービトラージ系スキャルピングなので、

トレンド云々よりも、多通貨間の「ゆがみ」や

その更正を細かく取っていくことになります

詳しくはこちら

FX自動売買ソフト・PROFIT FX

コーチングFXトレーディングマニュアル

吉田式!スキッパーズ-FX

「FX-Bondメソッド」

自動売買FX反転くん

FXだれでもプロトレーダーくん

エンペラーFX 自己成長していくFX分析計算ソフト

NEWインフォトップ公式サイトへ

NEWインフォカート公式サイトへ

日本最大級のFX商材・売買履歴配信の検証サイト

« ドローダウンを徹底的に排除したFX完全自動売買システム | トップページ | スキャルトレンドFX!デイトレード・スキャルピング手法 »

FX」カテゴリの記事