« FX41(フォーティーワン)FX自動売買システム ※JFTA公認!初心者OK!驚きの5大保証付き | トップページ | FX専用ソフト「TQチャート」 リアルタイムシグナル配信ソフト »

『ほくほくFX Ver.2.0』 1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

『ほくほくFX Ver.2.0』 1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

時間をかけないシステムトレードで資産運用の手間から解放!

着実に利益を稼ぐ簡単FXトレード法

 

この『o(^0^)o ほくほくFX』は、リスク管理を重視したトレード方法です。

 

ハイリスクなトレードが危険だという一例を示しましょう。

1998年に破たんした、アメリカの有名なヘッジファンドであるLTCM。

ノーベル経済学賞受賞者を抱えていたヘッジファンドです。

 

このLTCMは、25倍のレバレッジで運用し、

資産を4年間で4倍にふやすという素晴らしいパフォーマンスぶりでした。

その運用利回りは、年間40%にも達しています。

 

しかし、結局は創業から5年目の1998年に破たんし、

その資産はゼロになってしまったのです。

結局ゼロになってしまうのであれば、

途中どんなに儲けていても意味がないですよね。

 

少なくともこのLTCMよりリスクを低くしなければ、

長期的に勝ち続けることはできません。

 

私の場合、レバレッジは大体3倍~4倍程度で運用しています。

米ドルに投資していますが、

たとえ過去最高の円高(1ドル=79.75円、

1995年4月)になっても、ロスカットになることはありません。

 

そのくらいローリスクで運用しているのです。

 

 この『o(^0^)o ほくほくFX』が、

いかにローリスクのトレード方法なのか、お分かり頂けるでしょうか。

 

しかし、ただローリスクで運用しているだけでは、

利益をあげることは難しくなります。

ローリスク投資であっても、できるだけ効率的に資金を運用し、

できるだけ大きい利益を獲得したいものです。

 

そのために、『o(^0^)o ほくほくFX』には

ローリスクでも利益をあげられる秘密があるのです。

詳しくはこちら

 

『ほくほくFX Ver.2.0』 1日わずか15分!半年で運用利回り17.8%の簡単システムトレード

 

 

 

 

 

『FX-ARスキャルピング』

Gonzo Limited FX メタトレーダー用EA

ラグジュアリーFX

乱獲FX 年間1万pips!資金10倍の超絶ノウハウ

FX自動売買システム「FX41(フォーティーワン)」

FX孔明オートトレードシステム

 

【今日の新着情報】

NEWインフォカート公式サイトへ

NEWインフォトップ公式サイトへ

NEWインフォスタイル公式サイトへ

« FX41(フォーティーワン)FX自動売買システム ※JFTA公認!初心者OK!驚きの5大保証付き | トップページ | FX専用ソフト「TQチャート」 リアルタイムシグナル配信ソフト »

FX」カテゴリの記事