« 今回初めてFXに挑戦してみました。でも初トレードが見事に初勝利だったので | トップページ | 最大PF(プロフィットファクター)6.28をたたき出す! »

-1pips の損失に抑えることができました。

9通貨ペアに対応にグレードアップ!

アジア時間では、ボリンジャーバンドにタッチした瞬間に
ポジションを取ったり、利益確定することが非常に有効です。

なぜなら、
ボリンジャーバンドのバンド幅内で値動きが往復することが多いからです。
 
しかし、ブレイクアウトが発生して
ボリンジャーバンドが拡大してしまうこともあり、
含み損を抱えてしまう相場展開も想定されますが、

相場が反転したポイントで仕切りを行うことで、
損失を抑える仕切りロジックが組み込まれています。

 
EURUSD 2010年9月14日の15分足チャートです。
 
逆張りで買いエントリーの後、
大きな含み損が発生した後に、
大きく値を戻したタイミングでほぼ建値で決済しております。

-1pips の損失に抑えることができました。

このような損失トレードになることは確率的に少なく、
破綻となる程の損失を被ることのないように
配慮されておりますので、

トータルでみれば
負けないトレードを実践しているといえます。
詳しくはこちら








ダンディ坂野のカンニングFX
年中無休オールタイムFX
OCUTOPUS PRO FX
佐藤式スキャルピングトレード術
 
【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ

【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ

« 今回初めてFXに挑戦してみました。でも初トレードが見事に初勝利だったので | トップページ | 最大PF(プロフィットファクター)6.28をたたき出す! »

FX」カテゴリの記事