« スキャルピングFXプロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~ | トップページ | NIKKEI着々225~「売り」でも「買い」でも等しくチャンスがあるのが日経225先物です。 »

FXチャンピオンのシンプルトレード(月額課金)

FXチャンピオンのシンプルトレード(月額課金)

FXチャンピオンによる
「損小利大」「時間指定配信」の理想のシグナル配信サービス


某FX会社主催、第33回大会・FX運用コンテストで
わずか2ヵ月弱の期間で500万円を約20倍の9400万円にし、
登録者数130万人中1位になったプロトレーダーが配信する....



心者でも安心!カンタン!月平均600pips超!

時間指定注文により、
チャンピオントレーダーと同じ成績が実現できる!




現在のデータでは勝率は62%となっていますが、
ここで皆様に注目して頂きたいのが表の「損益レシオ」の数値です。

損益レシオは勝ちトレードの
平均利益と負けトレードの平均損失の割合を表し、
「平均利益÷平均損失」で求められますが、

これまでのデータでは
当シグナルの損益レシオは『3.9』となっており、

つまり、
このトレードロジックは平均して損失に対して、
3.9倍の利益が出ていること(損小利大)が解ります。


損益レシオと勝率の関係、
また損小利大のトレードについて、
例を用いて下記にご参考に書かせて頂きたいと思いますが、

損益レシオ = 平均利益 ÷ 平均損失 
の値がこれまでの配信実績(3.9)よりも低い「3」であっても、

勝率は25%以上(配信実績:62%)あれば、
トータルで利益が確保できます。

平均利益をリミット幅、平均損失を
ストップ幅に置き換えて考えて頂くと解り易いと思いますが、

詳しくはこちら


FXチャンピオンのシンプルトレード(月額課金)








鶴式FX スキャルピングプラス
マナブ式FX完全マスタープログラム
FXビクトリーメソッド
ゴールデンスパイダーFX
FXB-Manual
スーパーディーリングスクール


【今日の新着マニュアル】
NEWインフォカート公式サイトへ
NEWインフォトップ公式サイトへ
離婚調停成功マニュアル 
不登校ひきこもり解決DVD・伊藤幸弘
人に好かれる会話術、話し方


« スキャルピングFXプロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~ | トップページ | NIKKEI着々225~「売り」でも「買い」でも等しくチャンスがあるのが日経225先物です。 »

FX」カテゴリの記事