« ホワイトブルsemi EA | トップページ | 【本日締切】MAサインPlus 日経225先物 日中寄り引けサイン配信 »

プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾

プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾


を稼ぐトレーダーが行き着くのは乖離率だった・・・

元FXCMジャパン社長が、
個人が200億円を稼ぎ出した乖離率をシステム化!

1日1回システムに表示される数値を使い、
2年間で5,000万円を稼ぎ出した乖離FXとは・・・





「プライス乖離ツール」の画面の「左下」にある「EPメーター」

こちらは、
少しだけ慣れた方向けの表示なのですが、
「プライス乖離FX」には4つの条件が内包されており、


この4つの条件の度合いによって、
「緑(ライム)」色は、「買い」
「赤」色は、「売り」
として「EPメーター」の表示が変化します。


例えば、
プライス乖離FXの「条件1」から「条件4」すべてが、
「買い」の条件になれば、

「EPメーター」はすべて「緑」色になり、
次の足のタイミングで「買い」の矢印が出ます。


一方で、
プライス乖離FXの「条件1」から「条件4」すべてが、
「売り」の条件になれば、

「EPメーター」はすべて「赤」色になり、
次の足のタイミングで「売り」の矢印が出るという寸法です。


ですから、「EPメーター」は、
すべてが「赤」色で表示されていますが、

通常は、その時の相場付きから算出される条件により、
「赤」色と「緑」色が混ざっていることの方が多いです。

詳しくはこちら

プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾









【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ


« ホワイトブルsemi EA | トップページ | 【本日締切】MAサインPlus 日経225先物 日中寄り引けサイン配信 »

FX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198785/63085808

この記事へのトラックバック一覧です: プライス乖離FX 10万ドルトレーダー養成塾:

« ホワイトブルsemi EA | トップページ | 【本日締切】MAサインPlus 日経225先物 日中寄り引けサイン配信 »