« 千里眼FX バックパッカートレーダーズアカデミー | トップページ | FXトレンドフォロー完全攻略ロジック” (高性能サインツール付き) »

「欧米アービトラージ」 米国・欧州の株価指数の相関関係を利用した負ける方が難しい

「欧米アービトラージ」 米国・欧州の株価指数の相関関係を利用した負ける方が難しい


高確率で利ザヤを抜き取る!

レンジ相場となる特性と、
強固な相関関係を利用してアービトラージで・・・

初心者がトレードを実践しても結果を出しやすい!!




米国「VIX」とは、
「S&P500」(エスピー・ゴヒャク)と呼ばれている、

米国の代表的な株価指数が原資産となっている
オプションの価格水準を表した指数に連動している先物金融商品です。


一方、欧州「V2TX」は、
欧州全体の景気動向を反映した

「ユーロ・ストックス50」
と呼ばれている株価指数が原資産となっているオプションの
価格水準を表した指数に連動している先物金融商品です。


「S&P500」も「ユーロ・ストックス50」も、

国内の「日経平均株価」に相当するもの、
と捉えていただければ、イメージしやすいと思います。


「アベノミクスにより、日経平均株価の上昇が続いています」
「円高が進み、日経平均株価が下落しました」
等々、

「株価指数」は
景気動向のバロメーターであり、
毎日のようにニュースや新聞で目にするものです。


下掲の上部のチャートが
米国「S&P500」の過去3年間の推移を描いたものであり、

下部のチャートが
欧州「ユーロ・ストックス50」の過去3年間の推移を描いたものです。

詳しくはこちら

「欧米アービトラージ」 米国・欧州の株価指数の相関関係を利用した負ける方が難しい










【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ


« 千里眼FX バックパッカートレーダーズアカデミー | トップページ | FXトレンドフォロー完全攻略ロジック” (高性能サインツール付き) »

FX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198785/63178664

この記事へのトラックバック一覧です: 「欧米アービトラージ」 米国・欧州の株価指数の相関関係を利用した負ける方が難しい:

« 千里眼FX バックパッカートレーダーズアカデミー | トップページ | FXトレンドフォロー完全攻略ロジック” (高性能サインツール付き) »